単身赴任のインターネット契約について

急な単身赴任などで単身赴任先でのインターネットをどうしようか?と考えている人も多いと思います。

現在では多くのインターネット回線がありますからどれがいいのかよく分かりにくいと思います。

当サイトでは単身赴任でのインターネット契約までをサポートしています。

単身赴任でのインターネット契約ならWIMAXがおすすめ

単身赴任といっても人それぞれ期間や環境が異なってきます。

面倒な工事などがある光回線などは単身赴任のインターネットとしては少し不便だと思います。

そこで工事などが不要で単身赴任が終わっても端末を持ち運ぶだけで利用できるWIMAXがおすすめです。

また料金面でも低価格なため単身赴任先では活躍してくれることは間違いないでしょう。

WIMAXのメリットとデメリット

  • 工事不要
  • 開通まで最短2日
  • 外出先など持ち運びできる
  • 光回線に比べると料金が安い
  • WIMAX(ノーリミットモード)ならどんだけ使っても速度制限なし

このようなメリットがWIMAXにはあります。しかしデメリットも存在するので確認しておきましょう。

  • ギガ放題と呼ばれる料金プランではWIMAX2+での通信は直近3日間で3GBを超えると速度制限にかかるが、月間のデータ通信量は無制限
  • WIMAX2+の対応エリアは拡大しきれていない

ヘビーユーザーは光回線がおすすめ

人それぞれインターネットに繋ぐ目的は様々ですが、1日中パソコンと向き合っているようなヘビーユーザーには光回線がおすすめです。

速度的な部分はもちろん、WIMAXのように3GBで速度制限がかかりWIMAXに切り替えて通信するような状態はヘビーユーザーには向きません。

ライトユーザーにはWIMAXがおすすめ

WIMAX2+の3日間3GBという制限はライト層の人にとっては制限にかかることはないと思います。

3GBとはyoutube749分再生するぐらいの通信料になります。3日間でそれほど使うライトユーザーの方はいないと思いますし、使ってしまっても直近3日間なのですぐにクリアになるでしょう。

速度制限にかからなければWIMAX2+は十分早いインターネット回線なので問題ないかと思います。

単身赴任におすすめのWIMAXプロバイダー比較
単身赴任におすすめのWIMAXプロバイダーを比較しています。月額料金やキャンペーンを比較しています。

光回線ならここがおすすめ
光回線のおすすめ契約サイトを紹介しています。何も気にせず快適なインターネットを楽しみたい方におすすめ。